Kyoko Yoshizawa

 

吉澤京子

吉澤京子  (女優)


*3月2日東京生まれ、幼少期は山形で育つ。

趣味:読書、音楽、旅行(温泉、神社、仏閣)

特技:日本舞踊「西川流」の名取 西川まいさ


*略歴

1966年劇団ひまわりに所属 少女モデルとして活躍。

1967年「燃えろ!太陽」で映画デビュー。

CM出演やテレビ番組レギュラーを経て

1969年TBS「柔道一直線」でヒロインに抜擢、不動の人気を得る。

1971年には東宝映画「16才シリーズ」

日本テレビ「サボテンとマシュマロ」に主演 トップアイドルに!


同年実話を基に不治の病に冒され亡くなった少女を好演した。


「父ちゃんのポーが聞こえる」では、小林桂樹と共演し、文部大臣新人賞・エランドール賞新人賞を受賞する。

この当時、ブロマイド俳優部門で第1位を占め国民的清純派アイドルとなる!!

その後レコード、CDデビューをはじめ数多くのCM・映画・ドラマ・舞台出演で今や芸能界で不動の地位を占める。現在は女優業の傍ら、着物のプロヂュース行に加え、持ち前のチャレンジ精神に目覚め、これまでの経験を生かし友人三人とユニットを組みライブを開催したり、トークショー講演にも挑戦中。


特に現在も継続中、20年にわたる事業主の方のインタービュー経験により不況に負けない秘訣を講演やテレビ等で伝授する。

最近の活動・・・

*ライブ

2009年〜現在「三花繚乱」唄・踊り・朗読のコラボ・ライブ好評中。


*テレビ

2009年

TX「おんな太閣記」

ABC「旅サラダ」

TX「いい旅夢気分」「土曜スペシャル」


2008年

TBS 昼ドラ「パンダが町にやってくる」


2007年

TX「天下騒乱」

CX「孫悟空」

「学校の怪談」

連ドラ「レッド」

「笑っていいとも」

「夜のヒットスタジオ」

ANB「土曜ワイド劇場」

NHK「生活ほっとモーニング」

*舞台

2007年

「同期の桜 君にめぐり逢いたい」九段会館・中日劇場・新歌舞伎座


CM

富士製薬(1986年〜継続中)

和菓子芦屋婦人(2008年)

フランスベッド(1987年〜2002年)

森下石材(1986年〜2004年)

NTT DOCOMO・ISDN(1999年)

グリコ(1986年〜1989年)

花王(1967年〜1989年)

大場製薬(1973年〜1976年)

ロート製薬(1970年)

その他


*映画

2008年    「会えてよかった」

2005年    「13の月」

2002年    北野武監督「Dolls」

他多数



株式会社DOMOS

03-5712-5477